お薦めShopマップ

真心メガネ・コンタクト・補聴器 アラキダ

●お薦めShopマップ

アラキダ

写真 : 武井鶏園概観
真心メガネ・コンタクト・補聴器 アラキダ
所在地 杉戸町杉戸3-2-1 パピルス杉戸ビル1F
連絡先 電話 0480-34-1833
営業時間 午前10時〜午後7時
定休日 第3水曜日     駐車場 2台
アクセス 東武動物公園駅より 徒歩5分
URL http://www.arakida.co.jp/


本日は、杉戸の一番有名な交差点角にある、メガネのアラキダさんにお邪魔しました。

あの、大きいメガネの看板、ものすごく目立ちますよね!学生の頃、このメガネの前でよく待ち合わせをしたものです。杉戸の『ハチ公前』ともいえるかもしれません(笑)

まず、突然電話をかけ、急に伺ったにもかかわらず快く対応して下さった店長さん、どうもありがとうございました。
メガネの看板が印象的すぎて、メガネだけのお店かと思っていたのですが、コンタクトや補聴器なども取り扱っているそうです。

まずは、おすすめのメガネを色々と見せてもらいました。

Gackt(ガクト)もおすすめの、ずれないメガネプロスタイル
従来型が耳の後ろまでかけているのに対し、プロスタイルは耳の一部にはめている感じ。テレビ東京トレンドたまごでも紹介され、今注目の品だそうです。

他にもこんなに曲がるメガネ・・・。
「びよ〜ん」  (゜o゜)!
面白いので調子に乗って、もっともっと!
「ぐにゃり」  w(゜○゜)wワオッ!!
曲がってもすぐに元通りに!
なんでも、機能性フレームといって型崩れがしにくいものだそうです。

上の写真は、COMME CA DU MODE(コムサデモード)の形状安定型で、ベーターチタンというとっても軽い素材でできているそうです。持ってみると本当に軽い。
下の写真は、形状記憶の合金で作られていて、尋常じゃないくらい曲がります。

通常のメガネは、使用していくうちにどんどん広がってしまうそうなんですが、このタイプのメガネは曲がったり、広がりにくいそうなのです。
今、とても人気があるそうです。あどちゃんも試してみたいなぁ・・・。

そしてこんなものもありました。色が変わるレンズ。

室内で見ると、ちょっと色がついているかなくらいですが、外に持っていくとあっという間にカラーレンズに早変わり。紫外線で色が変わる調光レンズというものです。

いまやメガネやサングラスは雑誌でも特集が組まれるほど、おしゃれをするのに欠かせないアイテム。2個目のメガネ(サングラス)にとってもいいですよね!できれば海辺のリゾート地で使いたいものだわ〜。

ほかにも沢山レンズが用意してありました。
球面・非球面・両面球面・SFTコート・VPコート付き・ハイビジョン・・・
う〜んいっぱいすぎて、むずかし〜い!
あどちゃん含め、そんな方は、さわやか店長さんや、明るいおねえさんに相談してください。

と・こ・ろ・で、皆さんメガネが汚れた時、拭きますよね。その拭き方もしかして間違ってません!?

【メガネの正しい拭き方】by店長

メガネを拭くのにゴシゴシからぶきは禁物です!
汚れているメガネにはホコリがたくさん。ホコリってじつは、とがっているんです。とがっているホコリがついたまま、ゴシゴシとレンズを磨くと、逆に傷ついてしまいます。
メガネの正しい拭き方は、

 1.水で軽くサッと流す。
 2.できれば専用のクロスで拭く。
  ※ティッシュの場合は軽く拭くだけ。ティッシュも意外と硬いのです。

皆さんも、めんどくさがらずぜひ実践してみてくださいね!


※このページの記載内容は、平成18年7月取材時のものです。価格、商品内容等に変更がある可能性がありますので、詳しくは、店頭にお問い合わせください。

情報掲載および取材をご希望の方は、有償にて承ります。
詳細については下記までお問合わせ下さい。
 ≫NPO法人すぎとSOHOクラブ TEL0480-31-0055(受付時間/平日9:30〜17:30)

<< 前のお店を見る   お薦めShopマップに戻る   次のお店を見る >>
ページトップへ▲
Copyright(C) 2003-2004 (有)渡辺新聞店 All Right Reserved.  企画・運営:NPO法人すぎとSOHOクラブ