街のお店情報

杉戸町のお店情報 アドフルならではのお得な特典つき♪

街のe顔

このコーナーでは、杉戸周辺で活動するキラッと輝くサークル、団体をご紹介しています。

がん患者会シャローム


がん患者会シャローム今回は、杉戸町周辺を拠点に活動している、がん患者とその家族の会『がん患者会シャローム』さんをご紹介します。
現在の会員数は42名(医療従事者などの賛助会員5名含む)。地域に根ざした患者会ということで、どのような活動をされているのか、早速お話を伺ってみましょう。

−早速ですが、「がん患者会シャローム」を立ち上げたきっかけは何ですか?
きっかけは、3つあります。
1つ目は、私自身ががんを宣告された時、インターネットの中と外の患者会の方々に支えられたこと。
2つ目は、親友ががんに罹患し、『抗がん剤で苦しい。この気持ちは抗がん剤を受けた人にしか分らない。すぐに来て!』と、病院からSOSを受けたこと。がんを経験した者の存在の大きさを知ったこと。
3つ目は、ネットで知り合ったがん患者を見舞った時、『私も退院したら、あなたのような働きをしたい。』と、希望に燃えていた。しかし、術後1年もしない間に亡くなってしまった。その方の成しえなかったその夢を自分が代わって成就したいと思ったことが主なきっかけです。

バーベキューパーティーお花見−普段、どのような活動をされているのですか?
隔月の患者の集い、カラオケ、お花見、バーベキューパーティー、ランチ会、ミニオフ会(随時)なども開催しています。
また、がんの啓蒙等も行っています。
2009年には講演会の開催を予定しています。

イベントが盛りだくさんですね。(^・^)

−ところで、会の名前にもなっている「シャローム」とは、どのような意味があるのですか?
シャロームとは、ヘブライ語で、「平和、平安、安らぎ、穏やか」を意味する言葉です。
ヘブライ語 を公用語とするイスラエルでは、私たちが日常使う「こんにちは」と同様に、挨拶の言葉 としています。
出会うたび、お互いに「あなたが平和でありますように!という意味だそうです。
がんという病を抱えながら、それでも、お心は、平安であるようにという願いを込めて患者会の名前をシャロームとしました。

なるほど。人を穏やかな気持ちにさせてくれる素敵な言葉なのですね。

−最後にWebアドフルをご覧の皆さんにメッセージをお願いします。
地域に根ざす患者会は、全国でも珍しいと思います。敢えてこの会を立ち上げたのは、身近にがん患者がいることで、一歩先行く先輩患者に直接何でも聞けること。また、辛い思いを吐き出せること。またそのことで闘病の孤独や恐怖が軽減出来ることです。直接肌が触れ声が届き、すぐにその求めに応えることが出来ることも利点のひとつです。
がん患者会シャロームの会員の中には、『こんな会を求めていた。杉戸広報で会の存在を知った。本当にありがたい。』という女性会員や、『みんなに毎週会っていたい。家にいたらがんのことばかり考える。』と言う男性会員など様々です。
この会は、少しずつ知名度を上げ、がん専門雑誌に紹介されたり、がん研究振興財団などの協力を頂いています。また、がん医療の向上を求めて行政や病院などにも積極的に働きかける活動にも参加しています。(有志のみ)

杉戸にもこのような精力的に活動されている会があったのですね。
ちなみに、会の代表である植村氏は、現在東京都のモデル事情である仲間によるカウンセリング(ピア・カウンセリング)の相談員として、現在その業務に就かれているそうです。
(お忙しい中、取材にご協力いただいてありがとうございますm(__)m)

これからも多くのがん患者とその家族のためにますますのご活躍をお祈りしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆「がん患者会の集い」開催のおしらせ◆
下記の日程にてがん患者の交流会が開催されます。
がん全般が対象で、9月の開催時の参加者は14名でした。
守秘義務は厳守されます。まずはお電話を!
【日時】2008年1月25日(金) 13時〜16時
【場所】生涯学習センター「カルスタすぎと」ボランティア室
【問合せ】がん患者会シャローム専用携帯 090-4535-9198
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2007年12月更新)



■がん患者会シャロームHP  http://www.geocities.jp/sugitocancer/
■がん患者会シャロームブログ http://sugitocancer.blog87.fc2.com/

「がん患者会シャローム」リーフレット(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)
「がん患者会シャローム」リーフレット

<< 前の記事     街のe顔トップ     次の記事 >>
ページトップへ▲
Copyright(C) 2003-2004 (有)渡辺新聞店 All Right Reserved.  企画・運営:NPO法人すぎとSOHOクラブ