街のお店情報

杉戸町のお店情報 アドフルならではのお得な特典つき♪

街のe顔

このコーナーでは、杉戸周辺で活動するキラッと輝くサークル、団体をご紹介しています。

すぎとITボランティアの会

ITボランティアの会パソコンスクールに通ったけど、難しくて付いて行けずに、結局やめてしまった・・・という方、いませんか?
今回は、従来のパソコンスクールとはちょっと違う(?)地元のITプロ集団『すぎとITボランティアの会』をご紹介します。

こちらのすぎとITボランティアの会は、公民館のパソコン講座の運営支援を目的に、平成13年に発足したボランティア団体です。

公民館でのパソコン講座をはじめとして、一般町民へのパソコンやITに関する相談も受け付けているそうです。最近では、『シニアITいきがい大学』を開講し、その名のとおり、団塊の世代の地域デビューをバックアップする活動も行っているそうです。

では、さっそく詳しいお話を伺っていきましょう。

パソコン― 他のパソコンスクールと違うところは何ですか?
一般的な講座の他に、公民館パソコン講座修了者を中心に、アフターケアを受けられる仕組みがあるところです。

発足した当初は、埼玉県が作成したパソコン初級講座テキストをもとに、3日間程度の講座を繰り返していたのですが、のちに、パソコン初級講座よりも一歩上の応用講座への希望者が増えてきました。
しかし、公民館講座は3日〜4日程度の短期の講座を繰り返していたため、同じ講座に何度も顔を出す、いわゆるリピーターが目立つようになってきました。確かに、回数を重ねたリピーターほど、スキルが上がっていましたから・・・『パソコンは頭で覚えるよりも身体で覚えることか基本』の好例ですね。公民館講座としては本来、リピーターは受け付けないのですが、席の余裕があったために受け入れてきました。公民館講座の機会均等の原則を重視し、公民館講座のリピーターを制限し、その代わりとして、18年度より、リピーターを救済するために公民館講座修了者を中心としたPCサークルを立ち上げました。ここでは、実生活に密着したIT活用(デジタルカメラの利用法、画像処理、ブログ作成など)、身体で覚えることを目的として実践しています。

また、公民館講座の修了者に対するアフターケアだけでなく、日程の関係その他で公民館講座へ出られない町民に対してのサービスとして『公民館パソコン相談』を西公民館で実施しています。
パソコンなんでも相談として、取り扱い範囲は広く、OS、各種アプリケーションソフト、インターネット関連、携帯電話、LANの接続、パソコン新規購入のアドバイスなど・・・。
このため、担当者はいつも勉強していなければならないと、うれしい?悲鳴を上げています。

― 一般町民を対象とした、「パソコン相談」はうれしいサービスですね。講座となると、時間の制約もあって、なかなか敷居が高いんですよね・・・(#^.^#)
ところで、講師陣は、どのような方々なのですか?
講師は何らかの資格を持っていることが基本となっています。現在経済産業省の管轄の『シニア生活情報アドバイザー』が4人、および、マイクロソフトや富士通などの民間の資格を持つ者3人が前に立って講座を行っています。また、特別の資格を持たなくても、ひとつの分野で特に精通している人たちも6人いて、必要に応じて講座を受け持っています。

シニアITいきがい大学― 団塊世代を対象とした『シニアITいきがい大学』とはどのようなものですが?
ここ数年前から、団塊の世代が高齢者の仲間入りをすることが話題になっていますね。現役生活を終えて地域に戻っては来たものの、地域社会での人的なつながりもない・・・。埼玉県にはこのような人たちの地域でビューを手助けする機関や団体があります。埼玉県のいきがい大学やさいたま市のシルバーユニバシティなど高齢者を対象にしたいわゆる老人大学です。しかし、現在最も必要とされているITスキルの向上を目指す科目は残念ながらありません。すでに長年の現役生活で得たスキルをもっている人たちに必要なものはそれにプラスするITスキルの活用術です。
そこで、当会では、パソコンのみでなく、携帯電話、デジタルカメラ、DVDビデオ、その他デジタル化された家電製品これらをうまく生活に利用し、時間を有意義に使う方法を体得するためのITスキルの体得に特化した、IT専門のいきがい大学を開講しました。

講師は、当会の資格所有者7人、および彩の国いきがい大学伊奈学園のIT講師団(シニア生活情報アドバイザー資格保有者)8人、計15人で支援しています。

― なるほど、実際の受講状況はいかがですか?
19年度のシニアITいきがい大学は、前年度で得たノウハウを元に、6月から20年3月末までの10ヶ月コースとして始まっており、初級コースおよび応用コースはほとんど定員いっぱいの盛況ぶりです。

20年度もシニアITいきがい大学の募集は行われる予定ですので、是非ふるってご参加ください。
(教室はカルスタすぎと内))

― どうもありがとうございました。
ITのスキルを身につけた団塊世代が地域のために、再デビューする日も近そうですね。


(2007年9月更新)



■すぎとITボランティアの会HP http://www.olff.net/sugitoit/
■シニアITいきがい大学HP http://www.olff.net/sitc/
■住所:埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2-3-6(すぎとSOHOクラブ内)
■電話:0480-31-0051
<< 前の記事     今月の記事     次の記事 >>
ページトップへ▲
Copyright(C) 2003-2004 (有)渡辺新聞店 All Right Reserved.  企画・運営:NPO法人すぎとSOHOクラブ